僕の彼女はAV女優…⁉︎

AV女優の日常・普段着姿…



希志あいの が告白を受ける…

告白にコクリと頷く希志あいのちゃん…。ニットがカワイイ…

f:id:nue0801:20170725125244j:image

f:id:nue0801:20170725125248j:image

 

希志あいの(きしあいの、1988年2月1日 - )は、日本の元AV女優。元グラビアアイドル東京都出身、Duoエンターテイメント所属。実妹は元タレントの紗希せりか2007年3月16日発売の雑誌『ヤングガンガン』でグラビアデビュー。2本のイメージビデオと、1冊の写真集を発売。写真集は、書泉ブックマートの週間ランキングで1位を記録した。2007年11月、AVデビューの噂が流れ、同年12月12日付の東京スポーツでAVデビューが報じられた。公式ブログで、2007年11月時点では否定したが、2008年2月にデビュー予定を認めた。グラビアデビューから1年も経たない短い間での転身は、当時は極めて異例であった。『FLASH』2007年12月25日号の袋とじヘアヌードを披露。2008年2月22日、ジャパンホームビデオMAX-Aの2社専属女優として「現役アイドルユニットメンバー 希志あいのデビュー」でAVデビュー。タイトルはアイドルユニット「ハーフムーン」に参加していたことが由来である。2010年2月1日、アイデアポケットからセルデビュー。同年4月から『ちょいとマスカット!』(テレビ東京)以降のおねマスシリーズに出演している。2011年3月、おねマスで共演している横山美雪希崎ジェシカと共にCD「そばにいてね」をリリース。アダルトビデオ30周年記念企画(AV30)として2012年1月5日から2月29日まで行われた人気投票で28位に選ばれた。2012年3月7日放送で、2代目恵比寿マスカッツリーダーの麻美ゆまが任期満了に伴い、リーダーを退任したため新しい3代目のリーダーに麻美、スタッフの総意によって選任されて就任した。2015年05月04日DMM.R18アダルトアワードにて、2015年12月に引退する事を発表。最後のイベントにはかすみ果穂や麻美ゆまが駆けつけた。2016年4月29日、「かすみ果穂を贈る会(引退イベント)」の2次会に駆けつけた。2016年5月、業界の役に立てるのならとDMMアダルトアワード2016のMCを引き受け、半年ぶりに公の場に出る。AVデビューする事を両親に話した時はあまりいい印象は持たれなかったものの、「あいのがあいのでなくならなければそれでいい」と許してくれた。そのため父と母には頭があがらないという。初体験は、高校1年生のクリスマス。趣味は油絵、風呂、買い物、リネージュII。特技は、器械体操。ロングヘアースレンダーな体型から、レギュラー出演した『ちょいとマスカット!』では「新時代のスレンダーガール」とキャッチコピーが付けられた。また、何気ない顔で下ネタ発言をするため「エロス党のアマゾネス」とも呼ばれるようになった。タレント勝俣州和は希志あいののファンであったが、口喧嘩王での希志の悪態にショックを受けていた。それに対し希志は「勝俣さん、今度フェラチオで我慢してください」と謝罪している。2012年、男装してキシオ君としてイベントが開催されたことがある。男前な性格をしている為、「きっしゃんの恋文]という番組名になりかけたが、いくらなんでもと断ったのであいの恋文になった。恵比寿マスカッツの3代目リーダーに選ばれたのも、この「性格に頼った。」とマッコイ斉藤が言っている。2010年10月9日放送のめちゃ×2イケてるッ!では同番組のオーデションに参加。一言も喋っていないがネームプレートで姿が確認できる。加藤浩次に落とされそうになったためマッコイ斎藤の命令で他のマスカッツメンバーと共に加藤をリンチした。所属事務所が同じで苗字に「希」が含まれる希美まゆ、希崎ジェシカと共に『希軍団』という3人組のグループを結成している。また、演劇が好きな様で『劇団希志』を旗揚げを画策しているが、団員が集まっていない模様。果物アレルギーがあると語っており、食べられない果物として苺・りんご・キウイ・梨・パイン・桃・さくらんぼを挙げている。逆に食べられる果物としてはバナナ・柑橘類・ブドウ類・メロン・スイカ・柿を挙げている。吉沢明歩が好きで待ち受け画面にしている。海外ロケ先でデング熱に罹り倒れたことがある。